天然たいやき 鳴門金時いも

グルメ

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店の天然たいやき 鳴門金時いもを食べた!

神戸三宮に、天然たい焼きやわらび餅を販売するお店「鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店」があります。

 

 

熟練の鯛焼職人が一丁ずつ丹精を込めて、薄皮の天然たいやきを焼き上げます。

直火で短時間で焼き上げるので、皮の表面がパリッとして、とても香り高く仕上がるのが特徴。

 

 

今回はさつまいもの中でも、最高峰の鳴門金時芋を、ふんだんに使用した「天然たいやき 鳴門金時いも」を実際に食べてみました!

 

 

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店について、

・お店の場所

・メニューと値段

・天然たいやき 鳴門金時いもの味

・店舗&アクセス情報

など、気になる情報について詳しくまとめています。

 

 

神戸の食べ歩きグルメが気になる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店の場所

お店の外観

出典:食べログ

 

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店は、阪急「神戸三宮駅」より徒歩1分のところにあります。

 

 

店名と鯛がデザインされた、かなり大きな看板が目印で、遠目から見てもインパクト大!←お店が目に入ると、いつも買おうか迷ってしまいます

店舗は日本家屋をイメージしているよう。

 

 

近くには、27層のクロワッサン生地を使用した、クロワッサンたい焼きソフトのお店「神戸クロ鯛BIO 三宮店」があります。

 

 

今回私は、天然たいやき 鳴門金時いも 250円(税込)を注文しますが、他には

・十勝産あずき
・プレミアムカスタード

があります。

 

 

またたい焼き以外にも、アイスもなかや、わらび餅も販売しています。

 

 

注文してすぐに頂けました!

アツアツです。

天然たいやき 鳴門金時いもを食べた!

天然たいやき 鳴門金時いも

それでは早速、天然たいやき 鳴門金時いもを食べてみます!

 

 

店名と鯛のイラストがデザインされた、シンプルな包み紙。

やや大きめのサイズ感で、生地は淡いクリーム色をしています。←灯りに照らされて黄金色に見えなくもない

頭からパクリ!

 

 

生地はサックリと軽く、薄焼きです。

 

 

鳴門金時いもの、自然な甘み風味がじんわり~

 

 

天然たいやき 鳴門金時いも

中にゴロっとお芋が入っています。

 

 

なめらかな口当たりで、本当にお芋を食べているよう

肌寒くなってきた時期に、ゆっくりと味わって、ほっこり癒されました。

 

 

甘過ぎないので、とても美味しかったです!

プレミアムカスタードは何度か食べたことがあるのですが、結構な甘さなので、個人的には鳴門金時いもの方が好み。

 

 

中にたっぷりお芋が入っていて、ボリューム的にも満足。

お芋スイーツが好きな方にも、おすすめしたいたい焼きです!

 

 

夜23時まで営業しているのも、ありがたいです。

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店の店舗&アクセス情報

鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店のアクセス情報

マップを開く

 

店名:鳴門鯛焼本舗 阪急三宮駅前店
営業時間:11:00~23:00 日曜営業
定休日:年中無休
イートイン:不可
支払方法:カード・電子マネー不可
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-9-5
アクセス:阪急「神戸三宮駅」より徒歩1分
電話番号:078-321-5520
予約:不可
公式サイトhttps://www.taiyaki.co.jp/
通販:あり(https://www.taiyaki.co.jp/order/)

UTA
神戸市内の企業・店舗オーナー様へ!月間30万人が訪れる神戸LOVERSに掲載しませんか?

コスパ最強で新規顧客の集客が可能!?掲載の詳細はこちら⇒

ポチお願いします。更新の励みになります!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

-グルメ

Copyright© 神戸LOVERS , 2022 All Rights Reserved.