なつめやさしい薬膳ごはん

グルメ

なつめ やさしい薬膳ごはんでめぐり薬膳スープセットを食べた!

今回紹介するのは、本格的な薬膳料理を気軽に楽しめる「なつめ やさしい薬膳ごはん」です。

 

 

阪急「神戸三宮駅」から徒歩3分という立地にありながらも、お店が入っているのは路地に面するビルの3階。知る人ぞ知る隠れ家的なお店です。

 

 

今回は夜にお邪魔して「めぐり薬膳スープセット」を頂いてきました!

 

 

1日の疲れた体を労わるのにぴったりな、滋味深い、優しさ溢れるお料理の数々でした。

 

 

薬膳という言葉に馴染みがなくても、普段通りごはんを食べに出かけるような、そんな気持ちで訪れてみてください!

ふんわりと癒しの空間とお料理が、あなたを迎えてくれますよ~。

 

 

なんだか最近体の調子が良くない…

ここ数日まともなごはん食べてないな…

そんな方にもおススメです。

 

 

なつめ やさしい薬膳ごはんについて、

・お店の場所

・気になるメニューを紹介!

・めぐり薬膳スープセットを食べてみた!

・店舗&アクセス情報

など、気になる情報について詳しくまとめてみました!

【三宮】なつめ やさしい薬膳ごはんの場所

お店の場所が少しわかりくいので、詳しく紹介します。

 

 

なつめ やさしい薬膳ごはんは、阪急「神戸三宮駅」西口を出てすぐ、いくたロード沿いを北野方面に直進します。

 

 

しばらくすると左手に現れる、ビッグエコーさんの角で左折します。

 

 

「鮨 ななお」さんを左に見ながら直進します。

 

 

トアロードに出る直前、左手にミズキビルという建物が見えたら到着です(夜なので見えづらいですが、建物正面にはミズキビルの文字が)。

 

 

「鮨マニシ」さんのお隣です。

 

 

本当にこんなビルの中に…?と疑ってしまいますが

 

 

本当にあるようですね!

 

 

勇気を出して、エレベータでいざ3階へと向かいます。

 

 

チーン。恐る恐る外に出ると…あら、なんかマンションっぽい(笑)

長い廊下を左に直進。

 

 

ありました!営業中!

 

 

メニューうわ~!美味しそう!

 

 

これこれ、今日はこういうのを求めてたんです♪

それでは早速、お邪魔します。

 

 

店内の雰囲気

失礼ながら、ひっそりと佇むビルの外観とは打って変わって、店内は明るく清潔な雰囲気。

 

 

カウンター席が6席と

 

 

店内の雰囲気

2名掛けのテーブルが1席。

 

 

この日は私1人でしたが、普段は女性のお客様が多く、最近は若い方のお客さんも増えているそう。

 

 

男性の方でも入りやすい雰囲気なので、健康が気になるという方はぜひ!

 

 

物販スペース

入り口の物販スペースでは、女性に嬉しい効能が満載の、なつめを使ったチップスや、クコの実ジュース・コタラヒムブツビスケット!?(初めて聞いた…)などが並びます。

 

 

ジュースやビスケットなら、薬膳初心者の方でも、気軽に生活に取り入れやすいのでは?

 

 

お店の営業が金・土のみというのも、いろんなイベントセミナーをされているからのようです。

気になるメニューを紹介!

メニュー

店内を一通りキョロキョロしたところで、早速メニューを拝見!

 

 

しっかり食べたい人向けの薬膳スープセットの他にも、おかずを楽しむデリ&ドリンクセットや、ほっと一息つくのにぴったりな、スイーツセットなんかもあるんですね!

 

 

お腹の空き具合に合わせて、単品注文できるのもすごくいいですね。

 

 

今回はお腹が空いていたので、晩ごはんがてら「めぐり薬膳スープセット」を頂くことに。

 

 

この日の薬膳デリはこんなラインアップ。

 

 

薬膳に対して、素朴で質素なイメージを抱かれていた方も多いかもしれませんが、こちらのお店はしっかり満足感のありそうなお品書き。

か、亀ゼリー…?(恐)

 

 

ドリンクメニュー

なんと、アルコールもちゃんと楽しめます♪

 

 

しかも、オーガニックビール自然派ワインなど、主役のごはんにやさしく寄り添うような、チョイスができるのもありがたいです。

 

 

薬膳茶

種類豊富な薬膳茶も!

 

 

様々な不調を、薬膳の観点から解説してくれている読み物。

 

 

料理を待つ間に、つい読んでしまいます。

 

 

店内の雰囲気

カウンターの奥に並ぶ棚には、生薬がずらり!

めぐり薬膳スープセットを食べてみた!

ハイボール

ごはん楽しみだなぁ。(ハイボールと共に待っています)

 

 

めぐり薬膳スープセット

そして…やってきました~!うわ~きれい~。

それぞれの素材が心なしか、生き生きしているように感じます。1品1品がキラキラしている!

 

 

薬膳スープ

まずはメインの薬膳スープから。

 

 

結構しっかりと深さのあるお椀に、たっぷりと入っています♪

写真では見えづらいですが、驚くほど具沢山です!(笑)

 

 

雲州人参と呼ばれる、島根のブランド高麗人参をはじめ、なつめ生姜などの複数の生薬、たっぷりのお野菜を炊き込んだスープ。

 

 

素材の魅力を活かした、じんわりと体に染みわたるような優しい味わいで、まさに1口目にふさわしい1品。

 

 

この日は夕方まで、1日中パソコンと向き合っていたので、とにかくこのスープに癒されました♪

 

 

鯛と紹興酒 ねぎソース

鯛と紹興酒 ねぎソース

 

 

しっとりした鯛の身と、ややしっかり目に味付けされたねぎソースが好相性。

 

 

ソースだけでもごはんが進みます♪お皿に残ったソースも旨味たっぷり!

もちろん、余さずペロリ。

 

 

万願寺しし唐のサムジャン炒め

万願寺しし唐のサムジャン炒め

 

 

なんといっても、パプリカしし唐の、鮮やかな赤と緑が目を惹く1品。

 

 

サムジャンとは、韓国で焼肉などにかけてよく食べられる味噌のような調味料だそう。甘辛い味わいが後を引きます。

 

 

野菜のフレッシュな食感が活かされている一方で、厚揚げのふんわりじゅわっと感も、また美味。

 

 

そうめん瓜と新芽モズク クコ酢マリネ

そうめん瓜と新芽モズク クコ酢マリネ

 

 

シャキシャキ感と、ひんやりとした口当たりが心地よい1皿。

箸休めにもちょうど良いサイズ感で、さらっと食べられます。

 

 

かぼちゃと落花生と小豆

かぼちゃと落花生と小豆

 

 

おかずであり、デザートのようでもある1品。

 

 

シナモンを少し加えて煮ているとのことで、口に近づけると、ふんわりとシナモンの甘い芳香が。

 

 

ほっくりしたかぼちゃ小豆の甘みもちょうど良く、思わずふっと心が緩むよう。

 

 

緑豆の茶碗蒸し

緑豆の茶碗蒸し

 

 

つるんとのど越しの良い茶碗蒸しは、あっさりしながらも卵の風味が感じられるのが嬉しい!

 

 

スプーンで一掬いすると、底からは可愛らしい小さな緑豆たちがお目見え♪

 

 

選べるごはんは、玄米を少な目でチョイス!

 

 

おかずがたっぷりあるので、少な目でも十分満足◎

 

 

亀ゼリー

そして、やってきました〆のデザート。謎だらけの亀ゼリー

 

 

店主さんによると、亀の甲羅と身のあいだが粉末状になったものが漢方薬として売られているようで。

 

 

その粉末と、仙草(せんそう)と呼ばれる真っ黒な植物を合わせたものが、亀ゼリーパウダーなるものとして販売されているそう。

 

 

亀ゼリーそのものは、本来、ものすごく苦いようなのですが、こちらではシロップをかけて提供されているとのこと。

 

 

上にトッピングされているものは、なつめです。

 

 

恐る恐る1口。。

 

 

あ、たしかに少し苦い。でも、イメージはコーヒーゼリーのような印象です。

 

 

さらっとした優しい甘さのシロップがかかっているので、かなり食べやすくなっている気がします。

 

 

インパクト大の亀ゼリー含め(笑)、量・質ともに満足感たっぷりなごはんを頂きました!

なつめ やさしい薬膳ごはんの店舗&アクセス情報

なつめ やさしい薬膳ごはんのアクセス情報

マップを開く

 

店名: なつめ やさしい薬膳ごはん
コロナ対策:アルコール消毒スプレーの設置
営業時間: 12:00~21:00
※イートインは金曜・土曜のみ
定休日:日・月・火・水・木
席数:8席(カウンター 6席/2名掛けテーブル 1席
個室:なし
料金:めぐり薬膳スープセット 2000円 など
テイクアウト: 可
※オードブル(2名分) 1800円など。金・土のいずれかで要受け取り。要予約。
ウーバーイーツ: なし
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2丁目5-12 ミズキビル 305
アクセス:阪急「神戸三宮駅」より徒歩3分
電話番号:050-5861-7815
予約:可
公式サイトhttps://natsume-yakuzen.jimdosite.com/

まとめ

今回は神戸三宮にある「なつめ やさしい薬膳ごはん」さんを紹介しました!

 

 

店主の方は、以前までずっと飲食業界を中心に働かれていたそうです。

しかし、ハードワークや食生活の乱れ・自身のガン経験・更にお母さまが食生活の偏りから倒れてしまったことなどをきっかけに、自分がお店を開くのであれば、健康的なごはんを提供したい!と考えるようになったとのこと。

 

 

ご自身の経験や、そこからの思いに基づいて作られている料理だからなのか、食べる人の体をとことん労わってくれる、そんなお料理の数々でした。

まさに「やさしい薬膳ごはん」という言葉がぴったりだなあと。。

 

 

最近は、糖尿病の方でも楽しめるスイーツの開発に奮闘されていて、1年も試行錯誤されてきたとのこと!

お砂糖はもちろん、血糖値を上げてしまう材料がほとんど使えないため、本当に苦労されたようです。

 

 

しかし!ついに完成間近のようで、近々お目見えする日がくるかもしれません…!

毎日頑張ってくれている私たちのからだ。

今日はほんの少しだけ、「いつもありがとう」の気持ちを持って、その頑張りをねぎらってあげませんか?

UTA
神戸市内の企業・店舗オーナー様へ!月間30万人が訪れる神戸LOVERSに掲載しませんか?

コスパ最強で新規顧客の集客が可能!?掲載の詳細はこちら⇒

ポチお願いします。更新の励みになります!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

-グルメ

Copyright© 神戸LOVERS , 2022 All Rights Reserved.