塩おでん

グルメ

【神戸市須磨区】古民家コトノハで塩おでん御膳を!妙法寺の隠れ家カフェ

今回紹介するのは、神戸市須磨区の妙法寺にある、築200年の古民家をリノベーションして、2022年6月にオープンした、古民家カフェ「古民家コトノハ」です。

 

 

芦屋にある「芦屋塩おでん たのしや」の姉妹店で、名物は職人さんが、20年作り続けている「塩おでん」。

 

 

・丹波地鶏の鶏ガラスープ
・いりこだし
・北海道産真昆布

を合わせた天然出汁に、赤穂の塩を加えた、上質なスープ。

 

 

炊き加減や味の染み具合など、ひとつひとつ丁寧に仕込まれた具材。

お客さんが食べる時に、「1番美味しい状態」になるように、作られています。

 

 

塩おでんは、1日限定10セットで持ち帰りも可能なので、お店の味を、お家で楽しむこともできます(要事前予約)!

 

 

店内には、テーブル席(最大22席)と、囲炉裏を囲んだ座敷(8席)があります。

また、お店の裏には竹林が広がり、どの席からもお庭の景色が見られます♪

 

 

日々の喧騒から離れ、自然を眺めながら、ゆったりと上質な料理を味わえる、コトノハさん。

 

 

今回は実際にお店に行って、名物の「塩おでん御膳」を頂いてきました!

 

 

古民家コトノハについて、

・お店の場所

・メニューと料金

・塩おでん御膳を食べてみた!

・店舗&アクセス情報

など、気になる情報について詳しくまとめています。

【神戸市須磨区】古民家コトノハの場所

古民家コトノハは、神戸市営地下鉄「妙法寺駅」より徒歩8分のところにあります。。

 

 

ホームページに紹介されている、道順を頼りに進むと、小さな看板が見えてきます。

 

 

石段を登り...

 

 

こちらの看板の横を、通り過ぎてさらに進むと...

 

 

お店の外観

立派なお庭の奥に、ひっそりと佇む古民家が現れました!

 

 

駅からすぐの場所ですが、都会の喧騒とは無縁の、静かな雰囲気が漂っています。これは穴場!

 

 

お店の外観

お邪魔します~

 

 

店内の雰囲気

店内の雰囲気

店内の雰囲気

ふかふかの畳が、心地よい室内。

 

 

お庭に面した2人掛け席は、眺望抜群です!

 

 

テーブル同士の間隔に、ゆとりがあるので、家族や友人とのちょっとしたお食事会も、気兼ねなく楽しめそう。

 

 

囲炉裏席

思わずテンションがあがってしまう、囲炉裏席

 

 

猫足ピアノやテレビなど、昭和レトロなインテリアも、違和感なく馴染んでいます。

 

 

ほんのり灯る照明も、すごく素敵なんですよね~

気になるメニューと料金を紹介!

メニュー

現在のメニューは3種類

 

 

時期によっては、期間限定メニューもあるようなので、ホームページをチェックしてくださいね!

 

 

・名物の塩おでんをメインに味わう「塩おでん御膳」1,980円(税込)
・和牛の旨みを堪能できる「和牛の陶板焼き御膳」2,580円(税込)
・おでんもお肉も両方楽しめる「コトノハ御膳」3,480円(税込) 事前要予約

 

 

予算やお腹の具合に合わせて、選べる3種のメニューは、どれも前菜からデザートまで、充実のコース仕立て!

 

 

メニュー

今回私は「塩おでん御膳」を注文しました!

 

 

おでんには「純国産ホルモン」や「丹波地鶏」・「北海道産ホタテ」を、追加することもできます。

 

 

ホルモンすっっっごく好きなんですが、今回はシンプルに、定番を味わうべく我慢...!

 

 

ドリンクメニュー

ドリンクメニューはこちら。

 

 

実は、店主さんは、日本酒利酒師&ソムリエで、

お昼から、お酒も楽しんで頂けるお店です

とのこと。

 

 

そう聞くと我慢できず...

 

 

お酒

お願いしちゃいました(笑)

 

 

1杯目はこちら。

しろくまちゃんのラベルデザインが、可愛いです。

 

 

メニューに載っていなかったお酒ですが、

こんなのもありますよ

と持ってきて下さいました!

 

 

お酒

うすにごりの純米酒で、まろやかな甘みが飲みやすい!

 

 

口当たりも軽く、程よい冷たさも心地よいですね~

 

 

ちみちみやりながら、ご飯を待ちます。幸せ。

塩おでん御膳を食べてみた!

前菜

まずは、前菜の登場です。

 

 

こちらの前菜は、どのコースにも付いてくるとのこと!

 

 

少しずつ、いろんな料理を食べられるのは、嬉しいです。彩りも美しい~。

 

 

前菜

番号順に

1.酒粕とさつまいものプリン
2.にんじんのレモン煮
3.柿の白和えサンド
4.渋皮栗とブルーチーズのようかん
5.魚介とパプリカの土佐酢寒天

 

 

「酒粕とさつまいものプリン」は、まるでスイーツのような甘さ。

 

 

ほんのり感じる、ブルーチーズのクセが病みつきになる「渋皮栗とブルーチーズのようかん」は、お酒に合います!

 

 

前菜

6.お野菜の重ね煮キッシュ
7.おぼろ胡麻豆腐
8.しいたけのムース
9.卯の花のお酢で炊いたん

 

 

和と洋が上手くコラボした「お野菜の重ね煮キッシュ」は、お野菜の優しい甘みと、パイ生地のコクが絶妙で止まらず。

 

 

あともう1切れは、食べたかった、、!

 

 

塩おでん

お、そろそろおでんも出来たようです!

 

 

お酒

では、ここでもう一杯...

 

 

2杯目は「都美人」

こちらも少し甘めですが、1杯目よりは少しお酒感が強め。

 

 

塩おでんとの相性も良さそう♪

 

 

塩おでん

定番の具は、野菜を中心に8種類

 

 

鮮やかな緑が映えるブロッコリーに、もちもちの生麩生芋こんにゃくはふわふわ!

 

 

柚子胡椒を付けても、バッチリ合います。

 

 

塩おでん

レンコンの食感が楽しいつくねや、なめらかな口当たりの里芋など、具材のバラエティが豊富!

次はどれを食べようと、悩むのも楽しいです。

 

 

おでんの具材は、それぞれに合った炊き加減や、味の染み具合があるので、予め別々に仕込み、最後に全てをひとつの鍋に合わせているそう。

手間がかかってます。

 

 

何より、お店のこだわりである、天然出汁がとにかく美味しいです!

 

 

あっさりしつつも、上品なコクと旨みが凝縮されたスープ。

ぐひぐび飲み干せてしまいます。これは日本酒にピッタリですよ♪

 

 

ご飯

合間にはごはんもパクパク。

ひじきは、塩おでんの出汁で炊いているそう。

 

 

美味しい出汁って万能ですね!

 

 

ちなみに、ごはんにおでんの出汁を、かけて食べてみてください。めちゃめちゃ美味しいですよ!

 

 

冬の薬膳茶とミニパフェ

デザートには、冬の薬膳茶とミニパフェ

 

 

嬉しい効能がたくさんの薬膳茶は、季節によってブレンドが変わるみたい。

 

 

たらふく食べたので、是非とも消化促進を期待しましょう!

 

 

冬の薬膳茶とミニパフェ

バニラアイスの下には、お茶がふわっと香る、ほうじ茶ゼリーふわふわカステラ

 

 

満腹のはずなのに、優しい甘さと、ちょうど良いサイズ感でぺろっと完食♪

 

 

最初から最後まで、大満足のお料理でした!

【妙法寺】古民家コトノハの店舗&アクセス情報

古民家コトノハのアクセス情報

マップを開く

 

店名: 古民家コトノハ
コロナ対策:アルコール消毒スプレーの設置
営業時間:11:30~15:00(L.O. 14:00)
定休日:月曜日(日曜不定休)
席数: テーブル席 最大22席/囲炉裏席 最大8席
料金:塩おでん御膳 1,980円(税込)
テイクアウト: 可
※塩おでん8種盛り合わせ(2人前)2,500円(税込)
※電話にて要事前予約
宅配:なし
住所:兵庫県神戸市須磨区妙法寺谷野141-1
アクセス:神戸市営地下鉄「妙法寺駅」より徒歩8分
▼詳しい道はこちら
https://kominka-kotonoha.com/access/
駐車場:あり(2台 軽自動車、予約要)
※妙法寺駅近隣の有料駐車場をご利用ください
電話番号:078-741-2235
予約:可(電話またはホームページより)
公式サイトhttps://kominka-kotonoha.com/
公式Instagram@kotonoha_kobe

まとめ

今回は、神戸市須磨区の妙法寺にある、隠れ家カフェ「古民家コトノハ」を紹介しました!

 

 

私がお邪魔した日は、たまたま空いていて、比較的お客さんも少なめでしたが、普段は平日でも満席になることが多いそう。

 

 

電話またはホームページの予約フォームから、予約が可能なので、念の為、おひとり様でも、前日までに予約するのがおすすめです。

 

 

駅から徒歩の距離にあるとは思えない、落ち着いた雰囲気のお店。

年配のお客さんも多く、ゆっくりと癒しの時間を過ごせるはず!

 

 

気になった方はぜひ、足を運んでみて下さいね♪

UTA
神戸市内の企業・店舗オーナー様へ!月間30万人が訪れる神戸LOVERSに掲載しませんか?

コスパ最強で新規顧客の集客が可能!?掲載の詳細はこちら⇒

ポチお願いします。更新の励みになります!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

-グルメ
-

Copyright© 神戸LOVERS , 2023 All Rights Reserved.