肉汁焼売

居酒屋

【三宮】レトロ大衆酒場 パイ山へ!肉汁焼売や映えサワーなど堪能

今回紹介するのは、阪急神戸三宮駅よりすぐのところにある、居酒屋さん「レトロ大衆酒場 パイ山」です。

 

 

ノスタルジックな雰囲気と、ネオ大衆酒場が融合した店内は、ネオンサインやタイル張りの机など、思わず写真を撮りたくなるインスタ映え仕様。

 

 

また名前や見た目がユニークな料理・SNSに投稿したくなるようなドリンクなど、遊び心溢れるメニューがたくさん!

 

 

中でもお店のイチオシは、肉汁溢れるシュウマイや、ラインナップ豊富なサワー酎ハイ

 

 

ドリンクを注文すると、「待ち合わせ場所はパイ山一択」など、神戸っ子なら「あるある!」と共感できるような「神戸あるあるグラス」で、提供されるのも人気の秘密です。

 

 

今回は看板メニューのシュウマイを始め、気になるメニューやドリンクをいくつか頂いてきました!

 

 

レトロ大衆酒場 パイ山について、

・お店の場所

・気になるメニューを紹介!

・【パイ山名物】肉汁シュウマイや映えサワーなど堪能!

・店舗&アクセス情報

など、気になる情報について詳しくまとめています。

【神戸三宮】レトロ大衆酒場 パイ山の場所

レトロ大衆酒場 パイ山は、「さんきたアモーレ広場」近くの「サンキタ通り」にリニューアルオープン

 

 

阪急「神戸三宮駅」西口を出てすぐ、徒歩約30秒です!

 

 

お店の外観

お店の入り口はとても小さいので、素通り注意ですね。

 

 

ネオンサイン

ネオンサインが目印です。

 

 

地下なので少し入りづらいかもしれませんが、勇気を出して行ってみます。

 

 

店内の雰囲気

店内の雰囲気

店内はこんな感じ。

 

 

カウンター席をはじめ、テーブル席もあります。

 

 

テーブル席は、4~5名が座れるとのこと。

靴を脱いで上がる座敷タイプなので、ゆっくりくつろげそう~

 

 

メニュー

メニュー

掘りごだつに、案内して頂きました。

 

 

頭上を見上げると、メニューがびっしり!

 

 

こういう手書きのメニューって、味があってなんか惹かれますよね。

気になるメニューを紹介!

メニュー表

改めて、メニューを拝見。

神戸っ子なら知っている、「神戸ノート」をイメージしたもの。

 

 

かつての三宮で待ち合わせスポットといえば、ここでしたよね、パイ山

懐かしい~

 

 

メニュー

名物の肉汁シュウマイは、豚と鶏の2種類

 

 

ハーフ&ハーフで、注文できるのは嬉しい!

 

 

メニュー

みんな大好き揚げ物や、ガッツリ食べたい方には、ご飯ものもスタンバイ。

 

 

ドリンクメニュー

ドリンクは、こちらもパイ山名物の「神戸あるあるグラス」で提供されるサワーや、インパクト抜群のやかん酎ハイ(!)など、映え要素はしっかり抑えつつ、ビールやハイボールなどといった、定番メニューもしっかり揃っています。

 

 

メニュー

ノンアルコールも豊富にあるので、お酒が苦手な方も楽しめますよ!

【パイ山名物】肉汁シュウマイや映えサワーなどを堪能!

マンゴーサワー

せっかくなので、あるあるグラスでマンゴーサワーを。

 

 

どのセリフが来るのか、ちょっとわくわくしますね(笑)

 

 

エビせんべい

お通しはエビせんべい

 

 

これは無限に、サクサクいけてしまうやつだ~

 

 

甲南漬けクリームチーズタワー

神戸のランドマークである、ポートタワーに見立てた1品「甲南漬けクリームチーズタワー」

 

 

酒粕が香る甲南漬けは、まろやかなクリームチーズで中和されて、クセになる味。

 

 

リッツの程よいしょっぱさも、後を引きます!

 

 

甲南漬けクリームチーズタワー

は!ちょっと目を離した隙に、ピサの斜塔になりかけてる...!笑

 

 

けなげに踏ん張っている姿が、なんだか可愛いくて思わず撮ってしまった1枚。

このあと容赦なく、バリボリ完食!

 

 

白い恋人

マッシュポテトの上に半熟卵、その上からクリーミーなホワイトソースがたっぷりかかった「白い恋人」

 

 

濃厚な卵黄のコクと、滑らかなポテトクリームソースの組み合わせって、なんでこんなに魅力的なんでしょうね。

隣の女子4人組は、2皿注文していました(笑)

 

 

ソースは意外にも、サラッとしていてクドさはなく、とても食べやすかったです。

 

 

肉汁シュウマイ

お待ちかねの肉汁シュウマイ

 

 

これ、思ってたより本格的でした!(すみません)

名前の通り、ほんとに肉汁がじゅわわ~と、溢れてくるほどのジューシーさ!

 

 

爪楊枝が刺さっているのが鶏で、刺さっていないのが豚です

と、店員さんから親切な一言も。

 

 

鶏肉の方がややあっさり?かもしれませんが、物足りなさは全くありません。

反対に、豚肉が脂っこいかというと、そうでもなく。

 

 

「蒸す」という工程のおかげか、適度に脂身が落ち、どちらもジューシーながら胃にもたれる感じはなく、あっという間に完食!

 

 

卓上には、ポン酢醤油もあるので、味変も可能です。

 

 

おなかいっぱいになりそうだったので、2個ずつのハーフ&ハーフにしましたが、3個ずつでも全然食べれたな...というのが正直な感想でした(笑)

 

 

肉汁焼売は是非、食べてみてほしい1品です!

レトロ大衆酒場 パイ山の店舗&アクセス情報

店名: レトロ大衆酒場 パイ山
コロナ対策:アルコール消毒スプレーの設置
営業時間:17:00~23:30(料理 L.O.22:30/ドリンク L.O.23:00)
※店内喫煙可により未成年者・お子様の入店が出来ません。予めご了承下さい。
定休日:無
席数: 4名テーブル×6席/カウンター 6席
テイクアウト: 肉汁シューマイは可
https://www.instagram.com/p/CRgIZpWHOvK/?igshid=YmMyMTA2M2Y=
宅配: 肉汁シューマイは可(URLはこちら)
住所:神戸市中央区北長狭通1-9-4 コースト岸卯ビルB1
アクセス:阪急「神戸三宮駅」より徒歩30秒
電話番号:078-392-5240
予約:可
公式サイトhttps://kusudama-sannomiya.owst.jp/
公式Instagram@retorotaishusakaba_paiyama

まとめ

今回は神戸三宮にある、居酒屋さん「レトロ大衆酒場 パイ山」を紹介しました!

 

 

頼んだフードが、どれも予想以上に美味しかった!

というのが率直な感想です。

 

 

インスタ映え要素に加えて、やっぱり美味しい物が食べられる、というのは嬉しいです。

 

 

私が18時ぐらいにお邪魔した際、先客は2組ほど。

比較的空いていたのですが、19時前頃から続々とお客さんがやってきて、あっという間に席が埋まってしまいました。

 

 

時間帯によっては、予約した方が確実かもしれませんね!

 

 

2人や4人組のお客さんが多い印象でしたが、早い時間なら店内もゆったりとした雰囲気で、カウンター席もあるので、おひとり様でも利用しやすいかもしれません。

※営業は17時からです

 

 

思わず写真に収めたくなる、SNS映えフードと、ドリンクが盛りだくさんな「レトロ大衆酒場 パイ山」。

 

 

今夜はここで集合しませんか?

UTA
神戸市内の企業・店舗オーナー様へ!月間30万人が訪れる神戸LOVERSに掲載しませんか?

コスパ最強で新規顧客の集客が可能!?掲載の詳細はこちら⇒

ポチお願いします。更新の励みになります!
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

-居酒屋

Copyright© 神戸LOVERS , 2022 All Rights Reserved.